管理業務を効率的に行えるようになる介護ソフトがおすすめ

手を握る

介護ソフトがあればいつでも手軽に介護記録の確認ができる

白いPC

利用者様に対してより良い介護を提供するために重要なことの一つが、介護記録の確認です。ただ、こうした記録を紙媒体で保管している場合、必要なケアやこれまでの介護記録を確認したいと考えても、情報を探すだけで多くの手間と時間を費やす状態となってしまいます。そんな状態を避けたいとい、もっと手軽にケアプランや介護記録などのチェックができる状態を作りたいという場合は、介護ソフトの導入がおすすめです。
介護ソフトのメリットは、同じ介護施設で働くスタッフ間での情報共有を手軽に行えることです。導入をしておけば、パソコンやタブレットがあれば、いつでも誰でもケアプランや介護記録の確認ができる状態となるため、現場の作業がスムーズに進みやすい状態を作ることができます。さらに、利用者様に対してケアプランの説明を行いたい時も、タブレットを使って手軽に分かりやすく伝えられるというメリットも生まれます。そのため、事務作業や管理業務を手軽にしたい時は勿論、現場での作業をスムーズに進めたいという場合も、介護ソフトの活用を考えておいて損がありません。本当に事務作業などが楽になるか、上手く扱うことができるか不安を感じる場合は、体験版などから始めてみると良いでしょう。

パソコン一台に多くの業務を詰め込める介護ソフト

施設や居宅でよく使われているのが介護ソフトですが、介護ソフトが導入される理由は、パソコン一台に様々な業務を詰め込めるからです。パソコンと介護ソフトを使わない方法だと、利用者情報の管理や、介護保険請求、入出金の管理などの書類を別々に管理しなければいけなかったりします。しかし、介護ソフトを導入すれば、その中ですべてのデータを管理可能です。日常業務から期間業務まで様々な機能がソフトの中に入っているので、行う業務に合わせて切り替えが出来ます。
また、文章や画像や動画などをすべてパソコン一台で管理できるのも魅力です。動画をビデオテープで管理すると、ビデオテープを保管する場所も必要で、更にビデオテープは時間が断つと映像が劣化することもあります。しかし、パソコンのデータとして管理すれば、保存形式を工夫することで劣化すること無く保存できますし場所も取りません。そのため、ペーパレスの恩恵も沢山受けられるのです。文章や画像なども、ネットワークを使って離れた場所にある介護ソフトが入っているパソコンに送受信できるので、介護士同士のコミュニケーションや情報のやり取りでも使えます。居宅介護支援ソフトや訪問介護ソフトなど、業務によって色々な介護ソフトがあるので、業務に合わせた介護ソフトの導入をしましょう。

ネットワークに接続した介護ソフトは介護職の仕事を楽にしてくれる

高齢者の介護をするだけではなく、介護職は介護記録を付ける必要があります。業務を行いつつ記録を付けるか、業務が終わった後に記録を付けるので大変な部分も多いです。そんな介護職の大変さを少しでも軽減させたい人は介護ソフトの導入をしましょう。データの入力もパソコンに介護ソフトを導入すれば、キーボードで入力できます。キーボード入力は慣れれば手書きよりもスピーディーに文章を作れますので、介護職の負担が少し減ります。また、介護業界では年配の方も働いていて、キーボード入力が苦手という人も沢山いますが、マイクなどを接続すれば音声入力によって入力することも可能です。音声入力は話す速度並に速いので、キーボードが苦手な方も簡単に入力できます。
更にネットワークに接続していれば、誰かが入力したケア記録を他の介護士がいつでも閲覧や編集可能になります。大きな介護施設では、フロアが一階と二階に分かれている所もありますが、そんな場合でもネットワークを介して必要な情報を共有可能です。また、ケアマネジャーがケアプランを作成する時にも、介護士が入力したデータを参照することが出来るので、施設全体で業務効率化を図れるようになります。未導入の方は介護ソフトを導入してみましょう。

書類をデータ化出来る介護ソフトを使おう

介護業界では、日常的に様々な書類を作成しますが、それらの書類をデータ化したい時は介護ソフトの導入がおすすめです。介護ソフトを使ってデータとして管理すれば、ペーパーレス化が直ぐにできます。書類を印…

more

介護施設のお金の管理を手軽にしたいのなら介護ソフト

介護施設を運営していく上で避けては通れないのが、お金の管理です。ケアプランに合わせた料金の計算や、利用料の滞納などがないかの確認、さらには介護給付の請求など様々な業務が必要となります。そんなお金…

more

人手不足を感じているのであれば介護ソフトの導入を

介護施設で働くスタッフを募集してもなかなか応募が来ない、採用をしてもすぐに辞めてしまうなど、人手不足状態で悩んでいるのであれば介護ソフトの導入を検討してみると良いでしょう。介護ソフトを導入するメ…

more

管理業務を手軽にしたいのなら介護ソフトを導入しよう

介護施設を運営していく上で重要となるのが、情報の管理です。入居者に関する情報は勿論、面会管理など様々な情報をしっかりと管理しておくことで、安心して施設を利用して貰うことができるだけでなく、トラブ…

more